夜勤のある方へ!ダイエット成功のコツ。

こんにちは!基本的に家事は苦手ですが、実は「アイロンがけ」が中々うまいらしく(単純に奥さんに褒められた)、調子のって明日着るトレーニングウェアにもアイロンをかけて満足感に満ちてる清水です。

ボクサーを引退してからトレーナーになるまでの2年間ほど営業職に就いていた時に、Yシャツやネクタイにアイロンをかけていたのでアイロンがけには少し慣れています。当時ボクシングしかしてこなかった僕に対してある人が、「大学も中退して、ずっとボクシングしかしてこなかった奴が、すぐに就職なんて出来ないよ。」と言っているのが耳に入り、「見てろ、この野郎!」と思い、アルバイト情報誌「タウンワーク」を持って帰ってきて、パラパラっとめくり、「初月から37万円以上!」という謳い文句にのせられ、すぐに面接を受けることに決めました。それが営業職の仕事でした。

(あ。。。これは魔法使いのお仕事の時の写真です。嘘です。みんなでカラオケに行った時です。)

実際に会社に入ってみると絵に描いたような「The・営業会社」で、相当鍛えられました。結果を出せばヒーロー扱い、結果を出せなければボロクソに言われる、、、緊張感を毎日感じる中、時間を作れる時はYシャツとネクタイにアイロンをかけ、その時間が自然と自分の気持ちに目を向け、落ち着ける時間になっていました。そんなこんなで、アイロンがけは結構好き。

さて、話しは寄り道しましたが、本題です。最近、ジムのメンバーさんと話していると、「夜勤の後に食べ過ぎてしまう。。。」という話しをよく耳にします。そうなんです、夜勤の方も多く通って下さっているんです。「夜勤だから、ダイエットは難しい。。。」という声もあるので、今日は夜勤の方がダイエットする際のコツについて、僕が過去に夜勤のあるお仕事の方のサポートした経験をもとにお話ししたいと思います!大丈夫!夜勤でも身体は変わっていきますよ!

①甘く見てはいけない!?同僚からの差し入れ。

以前、パーソナルトレーナーとして活動していた時にも夜勤のあるお仕事をされている方のトレーニングサポートをしていました。その方の食事内容を拝見してまず目に止まったのが、同僚からの差し入れ。しかも、けっこうな高カロリーなもの。

(ちなみに、僕も高カロリーなもの大好きです。パフェとか、愛してる。)

同僚からの差し入れを断るって、想像以上に難しいんですよね。僕みたいな軽い社会不適合者は、簡単に「ありがとうございます。食べないので大丈夫です。」って言えちゃうんですが(苦笑)中々そうも簡単にはいかないですよね。

パーソナルトレーニングサポートしている方とは相談して、「ありがとうございます!後で食べます!」と言って家に持って帰ることにしてもらいました。もちろん同僚の気持ちを考えてその場で一緒に食べることも大切なことかもしれませんが、その同僚のためにご自身の理想の身体を手に入れる機会を棒に振って良いのですか?うまい断り方を考えることも、理想の身体を手に入れるためにダイエットを進めていくためには必要不可欠です。

 

②準備が肝心!空腹時のための間食を用意しておく。

夜勤の時間帯はお腹が空くこともあると思います。そのタイミングに手軽に摂れるものを用意しておくことは大事です。仮眠があると言っても、ゆっくり眠ることは現実的には難しい方がほとんどでしょうし、なんとなく口さみしい、小腹が空く、というタイミングはあると思います。そういうタイミングに「休憩室にあるスナック菓子に手を伸ばしたら止まらなくなってしまって。。。」「少しだけチョコ食べようと思ったら、1枚食べてしまって。。。」と言ったことをお客様から聞いたことがあります。その後の罪悪感は、気持ちはわかります。僕も現役時代、減量に疲れ切り、冷蔵庫にあったイチゴジャムをそのまま一瓶食べてしまい、超罪悪感にさいなまれたこともありました。

(まるで暗闇にいるかのような罪悪感。。。)

大切なのは準備です。自分のお気に入りのプロテイン飲料、ヨーグルト、豆乳、チーズ、高カカオのチョコレート(オススメはカカオ84パーセント以上)、糖質オフのパンなど、コンビニでも手に入るもので低糖質、低カロリーなものはいっぱいあります。食べないように我慢するには限界があります。小腹が空いた時に食べられるものを用意しておきましょう!

 

③「ギブミー高カロリー!」出現、食欲モンスター!!

夜勤明けは、食欲がまるで爆発するかのごとく出ることがあることを覚悟してください。ポテチ、ハンバーガー、ラーメン、、、高カロリー、ジャンクフードが食べたくなります。

それはあなたがだらしないのでは無くて、ホルモンバランスの影響です。寝不足は、食欲が増すホルモンであるグレリンが増し、食欲を抑えるホルモンであるレプチンが減ります。実際、自分自身の体感としても、寝不足が続くと甘いものが我慢できないほど食べたくなる体感があります。

またストレスが高まると暴飲暴食に走りやすくなることも研究で明らかになっています。なので、間食を用意しておくと同様に、必要なことは食べ過ぎてしまう自分を責めることでは無く、食欲モンスター出現にしっかり対策をすることです。オススメは、外食先を決めておく、もしくはすぐに食べられるものを用意しておくことです。僕のトレーニング担当をした看護士さんは、事前にいくつかの外食先をピックアップすること、職場にプロテイン飲料を置いておくこと、可能な時はゆで卵を持っていくことをしていました。そうすることで、夜勤が終わってすぐに空腹感でファーストフード店に駆け込むこともありませんし、夜勤後にタンパク質を摂ることで、食欲モンスターの出現は格段に減りますし、もし出現したとしても、先にタンパク質を摂っていることで血糖値の急上昇を抑え、脂肪の合成を緩やかにしてくれます。

 

以上、夜勤の方がダイエットする際に注意する点を書かせて頂きました。夜勤の頻度によっては睡眠時間の調整をすることがダイエットに効果的な場合もありますが、今回はあくまで基本的なことを書きました。寝不足、ストレス、疲れなどが食欲を増す原因になることも理解し、自分を責めず、準備して、ダイエットしていきましょう!食べ過ぎたら、一緒にボクシングして消費しましょう(^_−)−☆

 

本日もお読み下さりありがとうございました!