お尻が大きく見える原因と、改善のトレーニング!

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ

 

GOKIGENボクシングジム吉原です。

 

皆さんは、体で1番変えたいところ!ここが気になる!というところはどこですか??

 

私はお腹も背中も腕も、もっと変えたいけど、1番のコンプレックスは下半身!特にお尻と太もものところです!!

 

 

なので、スクワットをしたり、ストレッチをしたり

全体的にダイエットに励んだり、整体で骨盤を整えたり、変えるためにいろいろ奮闘中です。

 

 

まだまだ納得のいく体にはなっておりませんが、旦那様からは「お尻変わったねー!」と言われるので、元プロボクサーでトレーナーでお尻フェチの人が言うんなら、変わってるんだなーと少しづつ効果を実感してるところです。

あ、そうなんんです。うちの会長はお尻フェチです(・∀・)←どうでも良い情報。

 

 

さて、ヒップアップするためのトレーニングやストレッチは、行ってる方も多いと思いますが、

そもそも、「なぜお尻が大きくなってしまうのか」をご存知ですか???

 

お尻が垂れる、大きく見える、昔より変わったというのにはもちろん原因があります。

 

 

①運動不足による脂肪の蓄積

 

当たり前ですが、動かさないと筋肉が弱くなりどんどん重力に逆らえず下がります。また女性は下半身に脂肪を貯めやすい堅田の作りになっているので、運動不足だと、どんどんお尻周りに脂肪がついてきます。

お尻が下がると大きく見えるし垂れて見えることが、とても気になりますよね。

 

 

②骨盤のゆがみ

骨盤が歪むことで本来の骨の位置がずれて、骨格全体が大きくみえてしまいます。そしてその骨格の上にあるお尻の筋肉もバランスを崩し全体的に大きく見える原因となるのです。

お尻を小さくしたいなら、筋肉を鍛えるのも大事ですが土台となる骨格を鍛えることもとても重要なことです。

 

③姿勢が悪い

ずっと座りっぱなしでいることや、歩き方が悪いこともお尻を大きくしてしまう原因です。

デスクワークなどずっと座っていると、血流がわるくなったり冷え性の原因になります。

血流が悪いことは冷えることは脂肪が燃えにくく、セルライトもつきやすくなってしまい、お尻大きくなることに繋がってしまうのです。

正しい歩き方や座り方、適度に動かす前に日常の生活習慣を見直すことが必要ですね♪

 

 

上記のように、お尻を大きくしてしまう原因は、日常の生活習慣にあります。

 

お家でできるヒップアップのトレーニングも、一人分が立てる範囲があればすぐに出来ます。

今日はこちらをご紹介しますね♪普通のワイドスクワットより、少しレベルアップでより効果的です。

 

まずは10回から15回を目安にやってみてください♪

お尻に効いてるのを感じてくださいね。

 

また、すぐに運動は始めるのが抵抗ある人は、歩き方や座り方など日常の動作を変えることは出来ます。

一度、自分の生活習慣を見直してみてください♪

 

夏までに小尻を目指しましょう〜♡

もっと、しっかりとヒップアップのトレーニングを受けたい方は、ぜひ一度体験レッスンへお越しください(^_-)

本日もお読み頂きありがとうございます♪