美と健康の味方の食物繊維が足りてませんよ!

もちろん、6大栄養素はどれも大切でバランスよくとるのが大切ですが

 

 

本日は、ほとんどの女性が不足しがちな「食物繊維」についてお話しします(*´ω`*)

 

 

こんにちは( ´ ▽ ` )ノ♡

先日、改めて栄養について勉強して食物繊維の足りなさに恐ろしくなり必死に摂取しようとしてます(・∀・)笑

GOKIGENボクシングジムの吉原です♪

 

さてさて(・∀・)♡

 

知っての通りダイエットには運動だけでなく食事もとても大切です♪

GOKIGENボクシングジムでは、個々にあったセミパーソバルのトレーニングだけでなく日々の食事アドバイスもしています。

↑メンバー様専用ページにて報告♪ 報告することもとても大事ですよね。

 

その中で大切なのは、何を食べて何を食べないかもそうですが、やっぱりバランスです。

 

偏った食事では、代謝も悪くなるし、冷えや凝りなども引き起こし良い筋肉もつきません。

痩せるとか太るとかの体型以前に、「健康で美しい状態」には、なりにくいです。

 

健康と美は繋がってます♪

 

今日は、お食事の中でも食物繊維に特化してお話しします(*´ω`*)♡

 

食物繊維の必要量は??

厚生労働省では、1日当たりの食物繊維の摂取目標量を18~69歳の男性で20g以上、女性で18g以上としています。

これは必要最低これくらいは取ってくださいという「目標量」で、毎日の健康なお通じのためには1日20g、

心筋梗塞による死亡率の低下には1日24g以上の摂取が必要だとする報告もあり、積極的な摂取が勧められています。

 

 

ですが!!!!!(°д°)ノ

 

 

現在、日本女性の平均摂取量は14g程度で、健康どころか最低ラインにも達していない現状です。

さらに、20〜30代女性は特に少ないそうです!

 

 

そりゃあ、便秘にもなります(´Д` )

 

ぜひ、日常から意識して摂取していきたいですね♡

 

 

 

食物繊維をしっかり取れているとこんな効果が♪

・便秘の予防をはじめとする整腸効果。

・血糖値上昇の抑制。(食べ物の吸収を緩やかにするのでダイエットにも効果的)

・血液中のコレステロール濃度の低下

・生活習慣病やがんの予防

 

 

食物繊維は、腸のぜんどう運動を促し偏った食生活、飲酒や喫煙、ストレスなどで増えた善玉菌を減らし

町内の有害物質を減らす効果があります(^_-)

 

 

食物繊維が不足すると恐ろしい。。。

 

食物繊維が不足すると、肌荒れや血液が汚れて有害物質が全身に広がる事にもなり、糖尿病や、大腸がん、動脈硬化も心配になります。

 

女性の癌の死因は大腸ガンなんのはご存知ですか?

食物繊維を摂取で防げるなら積極的に取りたいですね♪

 

 

 

 

食物繊維が多く含まれる食品は?

食物繊維は主に、豆類、穀類、野菜、きのこ、海藻などに多く含まれます。

 

《穀類》〜玄米、胚芽米、麦めし、とうもろこし

《豆類》〜煮豆(大豆、うずら豆、あずき)、納豆、おから

《芋類》〜さつまいも、里いも、こんにゃく

《野菜》〜ごぼう、ふき、セロリ、キャベツ、アスパラガス、青菜類、キャベツ、白菜

《果物》〜バナナ、柑橘類)みかん、グレープフルーツなど)

《きのこ類》〜しいたけ、しめじ、えのき

《海藻類》〜わかめ、寒天、ところてん

 

 

 

1日の食事で、意識してもなかなか取りきれない時はサプリメントなどで補うことも大切です♪

もちろん、その際はサプリメント選びも大切にしてくださいね(^_-)

 

GOKIGENボクシングジムでは、あなたにあったトレーニングとお食事方法をご提供する

セミパーソナルのジムです♪

ぜひ、外からも内からも綺麗なボディを目指したい方は、一度お気軽に体験にきてください(*´ω`*)

 

 ↓ ↓ ↓ ↓

ご予約はこちらから

本日もお読みいただきありがとうございました♪