まず、試してみて欲しい!女性のあなたにボクシングがオススメな理由!横浜市西区岡野の女性専用ボクシングジム。

●まず、試してみて欲しい!女性のあなたにボクシングがオススメな理由!横浜市西区岡野の女性専用ボクシングジム。

 

こんにちは!

横浜駅徒歩12分女性専用ボクシングジム「GOKIGENボクシングジム」会長の清水です。

↑ ↑ ↑ 清水も身体は硬いので、お客様と一緒にストレッチ中です。

「あ~溜まったストレスを発散したい!」「筋力を増やしてキレイになりたい!」

そんな女性のあなたにまず試してもらいたいのがボクシング!

「ボクシング」と聞くと、男が汗まみれ、時には血まみれで声を上げながら根性でトレーニング。。。そんな世界を創造する方もいらっしゃるかもしれませんが、実は女性にこそボクシングは超オススメなんです。

ボクシングを女性のあなたにおすすめしたい理由はいーっぱいあります!

ボクシングは「全身運動」になります。
「えっ?パンチだから腕だけ使うんじゃないの?」 というイメージがあると思いますが、実は違うんです。

強いパンチを打つには、脚からお尻、そして腹筋と、全身の筋肉を使わないとしっかりとしたパンチは打てません。「フック」という横からスイングするようなパンチや、下から突き上げる「アッパー」などは、背中の大きな筋肉を効果的に使い、高いトレーニング効果を得ることができる。

適切なフォームでパンチ思い切り打ち込むことで、全身の筋肉を使っているので、バランス良く鍛えつつ、ボディメイクができます。

そして、ボクシングは基礎代謝も上がっていきます!
基礎代謝とは、例えば一日中寝ていても消費されるエネルギーのことです。この基礎代謝が実はバカにできないのです。実は、運動して消費するカロリーよりも基礎代謝のほうが消費するカロリーが多く、その量は1日で消費するカロリーの60%以上もあります。この基礎代謝は筋肉量が多いほど高くなるので、カロリーを効率よく燃焼させるには適度な筋肉量が欠かせません。筋肉量が増え、基礎代謝が上がり、日々消費されるカロリー量が増えるとリバウンドもしにくい身体になっていきます。

女性は男性に比べ筋肉量が少ないので、筋力トレーニングはきつく、辛い。。。なので続かない。。。という女性もボクシングは思い切りパンチを打ち込み楽しみながらトレーニング!

だから継続的にトレーニングも出来て筋肉も鍛えられます。そしてボクシングは脚の動きも以外にも多くあり、筋肉量の脚も効率的に鍛えられ、代謝アップになります。

そしてボクシングは有酸素運動と無酸素運動が一度に出来ます。
有酸素運動とは、ウォーキングや水泳のように、酸素を取り入れながら脂肪を燃焼させる運動。無酸素運動とは、無酸素で行う筋力トレーニングなどが代表的で、基礎代謝の向上や成長ホルモンの分泌によるアンチエイジング効果があります。この2つを一度にできるのがボクシングなんです。普段の構えている最中やステップしている時は有酸素運動となり、パンチやキックを打つ瞬間は爆発的に筋肉を使う無酸素運動になります。ボクシングでは当たり前に行われている動きが有酸素運動と無酸素運動を同時に行っていることになり、とても効果的です。

何より、ボクシングは「ストレス解消」になります。
日々生きていれば何かとストレスは溜まっていくことが自然です。お酒を飲んだり、ショッピング、友達同士で愚痴を言い合い発散する、という方も多いと思います。

ただ、できれば健康的にストレス発散出来て、理想の身体も手に入ったら最高ですよね!

ボクシングジムでは、合法的に(笑)パンチを思い切り打ち込みストレスが発散できます。これほどストレスを発散できることは他にあるでしょうか?

ストレスが貯まると、ついつい食べ過ぎてしまうものですが、ストレスを定期的にしっかり発散していれば、食べ過ぎ防止にもなりますし、食事の管理もしやすくなります。

さらに、GOKIGENボクシングジムボクシングは仕事帰りに手ぶらで通えます。しかもセミパーソナルなので、「ジムに入会したは良いけど、何をやって良いかわからない。。。」ということはありません。

 

 

ぜひ、一度体験してみてくださいね♪

ご予約はこちらから☆

 

本日もお読みいただきありがとうございます。

**********

 

☆横浜駅から徒歩12分、女性のためのボクシングジム☆

HP https://boxing.go-kigen.jp/

フェイスブック https://www.facebook.com/gokigenboxing/?modal=admin_todo_tour

LINE@→https://line.me/R/ti/p/%40gokigen.boxing

ID→@gokigen.boxing(@をお忘れなく♡)

**********

24 件のコメント

  • The title of the author is Jere and he absolutely digs that title. Her spouse and her selected to reside in New Jersey but her spouse wishes them to go. Doing interior layout is some factor she genuinely enjoys performing. Hiring is how I support my family associates and I don’t assume I’ll alter it whenever shortly.

  • Pleased to fulfill you! My identify is Loreta. I am really fond of executing inside design but I don’t have the time currently. California is wherever my house is and I don’t prepare on modifying it. My working working day occupation is an office natural environment clerk and it’s some point I actually take satisfaction in.

  • Hey exceptional blog! Does running a blog like this require a massive amount work? I’ve very little knowledge of programming but I was hoping to start my own blog soon. Anyway, should you have any suggestions or tips for new blog owners please share. I understand this is off topic however I simply wanted to ask. Appreciate it!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。